関東高知県人会ホームページ

谷村鯛夢様著書のご紹介「もっと俳句が好きになる 俳句ちょっといい話」

トップ  >  2022  >  谷村鯛夢様著書のご紹介「もっと俳句が好きになる 俳句ちょっといい話」

 

さて、県人会会員でもあり室戸市出身の出版プロデューサー谷村鯛夢様が、今回プロ

デュースではなく、自著を出版されましたのでお知らせいたします。

谷村様は出版プロデューサーの一方で、俳句の活動もされており、

今回、俳句の世界での徳川慶喜・渥美清などの著名人、高浜虚子・中村草田男などの

有名俳人関連の「ちょっといい話」ばかりを集められたそうです。

また、ジョン万と勝海舟の関係の中から勝海舟の俳句、俳句の神様「高浜虚子」の室

戸岬の句碑「竜巻に沿うて虹立つ室戸岬」にまつわる秘話など等。

 

 

「もっと俳句が好きになる 俳句ちょっといい話」

谷村鯛夢 著書

紅書房:2022年5月26日発行

電話:03-3983-3848 FAX03-3983-75004

定価:1,500円(税別)

https://honto.jp/netstore/search/au_1001891575.html

 

 

谷村 鯛夢氏 (たにむらたいむ) 出版プロデューサー

1949年高知県室戸市出身、高知追手前高校、同志社大学卒

「婦人画報」「トランタン」「ヴァンサンカン・ウェディング」など婦人画報社の女性誌の編集に長く関わり、2005年より「編集工房・鯛夢」主宰。

現在、日本エッセイストクラブ会員、俳人協会会員、現代俳句協会会員、俳句結社「炎環」同人会会長、「定年時代」俳壇選者、他

著書に「胸に突き刺さる恋の句―女性俳人百年の愛とその軌跡」(論創社)、「ジョン万次郎 漂巽紀畧・全現代語訳」(講談社学術文庫)他多数

 

県人会の会報誌でも、過去に谷村様プロデュースの高知関連の図書をご紹介しております。

 

第7号「漂巽紀畧」現代語訳 谷村鯛夢

第10号「ぜんぶ 愛」著書 安藤桃子 協力 谷村鯛夢

 

谷村様の著書、ぜひぜひお読みください!

 

前
土佐清水ワールド新橋店、本日6月28日(火)より営業再開!
カテゴリートップ
2022
次
石元悠生様著書紹介「東京五輪招致の研究」

 

© Copyright 2009-2021 高知県人会. All Rights Reserved.